【経験談】転職先に慣れるまで辛い!どのくらい時間がかかるのか【平均】

転職活動

念願の企業に入ったけど、周りの人が優秀で焦るなあ。。早く慣れたいよ。

思った以上に社内の空気がピリピリしてて。。いつになったら馴染めるのかな?

転職おめでとうございます!しかし、慣れない新しい職場・仕事で慣れなくてすごく疲れてしまったり、焦る気持ちがある方も多いのではないでしょうか。

そこで本日は、3回転職を経験している筆者が、自身の経験とこれまで関わってきた同僚や知人からヒアリングした結果から、転職先に慣れるまでの一般的な期間・試用期間のコツ・転職先でのタブーについて、教えます!

■この記事はこんな人におすすめです■

  • 転職先に慣れなくて辛い人
  • 転職した後の生活をイメージしたい人
  • 転職先で馴染むための技を知りたい人
ブログ主 Ashley
ブログ主 Ashley

■筆者プロフィール■

Fラン短大を卒業し、日系中小企業で7年半(1社)従事。ブラック安月給に耐えきれず、働きながら大学を卒業学歴をグレードアップ、さらに外資系企業に転職を成功。現在外資系企業合計11年目(3社)を全て正社員で勤務中。日本にいながら本社チーム企画職に所属、海外出張や長期滞在を多数経験。チームメイトは海外にいる外国人。留学なし、オンライン英会話だけで、外資系企業で働ける英語力を身につける。



【経験談】転職先に慣れるまで辛い!どのくらい時間がかかるのか【平均】

転職3回を経験している筆者が、自身と周りの同僚にヒアリングした結果の、一般的な転職先に慣れるまでのタイムラインをまとめてみます。

■転職先に慣れるまでの一般的な期間とは

  • 〜3ヶ月:ほとんどの企業の試用期間が3ヶ月。この期間はストレスが最も高い。
  • 〜6ヶ月:一通りの仕事を2回転くらいは行なっている。ペースが掴めてくる。
  • 〜12ヶ月:1年。会社や仕事にようやく慣れた、と実感できるレベル。
  • 〜2年:次の仕事や職位にチャレンジする余裕が出てくる。

つまり、転職先に慣れるには、最低半年から1年くらいは時間はかかると言うことです。

もちろん企業によって、または同じ企業でも配属される部署・チームにより文化は全く異なるため、あなたが理想とするペースで馴染めそうかどうかは、リクルーターを通して社内の内部事情を探ってもらい、教えてもらうことが良いでしょう。

リクルーターは実は多くが社内事情も知らないまま案件だけ持ってくることが多いのですが、優良企業で有名なJAC Recruitmentのリクルーターであれば、企業との連携も強固ですから、あなたが企業にフィットできるか、馴染めそうかまでしっかりとサポートしてくれますよ。 まずは完全無料で転職相談してみると良いでしょう。



転職後に試用期間でクビになる人とは?

試用期間中は念の為気をつけろって聞いたことがあるけど、そもそも本当に試用期間中にクビになる人なんかいるの?

転職された方はこう思う方もいるでしょう。

そもそも試用期間というのは、よっっぽど、難ありな人材を見定める期間です。

要するに、採用プロセスで虚偽なく申請し入社後は司と組織に従い、きちんとした社会人として行動できていれば、試用期間でクビになる人は基本いません

それでは、どう言う人が試用期間でクビになるのでしょうか。

筆者はこれまで合計5社を経験していますが、これまで2名、試用期間で終了した方を見たことがあります。

この人たちは経歴を詐称していたり、言われたことが絶望的にできなかったり、先輩や上司の指示を無視して行動してしまったり、言うなれば普通未満の人たちです。

これでは流石に会社も雇い続けることは難しいので、正式な雇用契約は見送りとなり、クビとなるのです。



意外とやりがち!転職先(移動先)でタブーな言動

転職3回を経験、社内の移動も含めれば10回以上の変化を経験している筆者が、自身の経験&同僚の評判から、転職や社内移動してきて嫌われる言動TOP3を教えます。

意識高い系転職者
意識高い系転職者

え、この会社って、遅れてますね(会社にネガティブなことを言う)

意識高い無能転職者
意識高い無能転職者

前職の〇〇株式会社ではこのやり方で問題なかったんです!(大企業出身者が言いがち)

泣き上戸な転職者
泣き上戸な転職者

前の会社は給料も安くて人も意地悪で、、、(愚痴ばかり

転職後に新たな会社に入社し希望に満ち溢れているのに、無自覚に自らの立場を自分で悪くしてしまう言動をとる人、と言うのが実は多いものです。

特に試用期間中や1年が経過するまでは、組織にとってはあなたは異質分子です。新入りのあなたの行動や言動は、意外と結構、注目されているのです。そもそも警戒されているのですから、自滅行為は避けたいですよね。

同僚や上司と仲良くなりたいなら、コンビニorランチorコーヒー

新卒であれば、会社側が手厚く同期同士を繋げてくれたり、上司や先輩も色々気を遣って手を差し伸べてくれることが多いでしょう。自分から努力しなくても、相手から仲良くしてくれようとするのです。

一方で中途採用の転職組は、自分からガンガン、周りに話しかけて人脈を作っていかないと最悪孤軍奮闘すぎて自滅してしまいます。あなたは立派な大人ですから、ここまで含めて中途社員には求められている、とも言えるでしょう。

基本的には仕事を通して周囲の信頼を勝ち取り、人脈を広げていくこととなるのですが、それだけだとちょっと難しかったりもしますよね。

そんな時のおすすめが、上司や同僚をランチに誘ったり、コンビニやコーヒーに誘ったりすることです。

夜に飲みに行こうよ、誘うのは例えば異性間であればセクハラなどの要らぬトラブルの可能性もありますし、お子さんがいらっしゃる方にとってはちょっと迷惑だったりもするのですが、昼間のランチや15分程度のコーヒー休憩なら自分も相手にとっても負担は少ないものです。

上司さん、僕この辺の土地勘が弱くって。おすすめのランチ屋さんとかあります?連れて行ってください!

おはようございます!先輩、コーヒーでも買いに行きませんか?

先輩、僕コンビニ行ってきますけど、なんか要ります?一緒にちょっと散歩しません?

こんな感じ。もちろん業務の忙しさ具合や頃合いは見計らってくださいね。

高収入転職ならJAC Recruitment

コメント

タイトルとURLをコピーしました