【海外の反応】日本人が海外で嫌われている理由を検証しました【対策あり】

仕事術

今年こそ、海外旅行復活したいなあーー!

日本人って、海外からはきっと、評判いいから安心だよね!

今年はハワイに行くわよー!楽しみだわ!

2022年、いよいよ、海外に仕事や観光で行く方も多いのではないでしょうか?すでに国によっては往来が再開しているので、GWは観光に行く!という方もいるかもしれませんね。

 

しかし、実は日本人はマナーが悪く、海外の評判が良くないのです。。。

あなたが海外に行って恥をかかぬよう、筆者が海外のマナーを伝授したいと思います!

この記事はこんな人におすすめです。

・日本人が海外からどう思われているか知りたい人

・海外旅行、海外出張で恥をかきたくない

海外の文化を知りたい人

■関連記事■

 【差別?】日本人男性が欧米で舐められる理由【知らないと詰む】

 【おすすめオンライン英会話】日本人の英語がビジネスで通じない理由【Bizmatesレビュー】

 





日本人男性は要注意!レディファーストは守ろう!

数秒の余裕が、あなたを5倍かっこよくします!

日本人男性が我先にと女性を押しのけて、階段を通ろうとしたり、エレベーターに乗ろうとしたり、店舗に我先に入ろうとしたりする光景。日本では当たり前すぎて、自覚していない方がほとんどではないでしょうか。

しかしながらこの光景、外国人から見ると衝撃的です。

日本の男性はどうして女性を押しのけたりぶつかったりするの?!

なんて乱暴なの!

と、思っています。

日本にレディファーストの文化がないが故に自覚しないまま無礼を働いているわけですが、郷に入れば郷に従えという言葉があるように、例え旅行だったとしてもその土地にお世話になるなら、その土地の文化やエチケットには配慮すべきです。

下手をすると、状況が悪ければ、トラブルになる可能性すらあるでしょう。こんなふうに。

おいおい君、どうしてうちの妻にぶつかってくるんだい?

ぶつかっても謝りもしないなんて、マナーが悪すぎるよ!

ちなみにこれ、筆者が日本をアメリカ人の夫と歩いていた時に実際に日本人男性がぶつかってきたことに対してアメリカ人夫がブチギレて相手に叫んで相手を平謝りさせたという実話です。汗

無用なトラブルにならないためにも、レディファーストは常に気をつけるようにしましょう。

参考例:海外で気をつけたい、レディファーストの場面とは?

  • エレベーターでは女性を先に乗せ、先に降りてもらう
  • 階段のすれ違いや狭い道では、女性を先に行かせる
  • ブッフェなどで女性とバッティングしたら、譲る
  • 重い荷物を持っている女性に電車で席を譲る

たったこれだけ、たった数秒です。

レディファーストが出来ると、相手はThank you と言ってくるでしょう。お互い良い気分で過ごすことができますよね!

 



最低限の英語も話さなくて不審者扱いされている、日本人

欧米諸国に行った人から、こんな話を聞いたことはないでしょうか?

ハワイに行ったんだけどお、雑貨屋さんに入ったら、店員の態度がすごく悪かったのよ!私が日本人だからって、差別的で嫌な気分だったわ!

アメリカに行ったけど、レストランでトイレの近くに通されたんだよね。白人はテラスの素敵な席だったのに。俺がアジア人だから差別されたみたいでさ、やっぱ海外は嫌だよね。日本は、良いわあ。

実はこのような話、本当のところは、日本人はそもそも挙動が不振なので怪しがられていたり、うるさかったり、態度が悪くて相手の気分を悪くさせている可能性が非常に高いのです。さて、一体どう言うことなのでしょうか?

 



例えば、ホテルのチェックインを見てみましょう。

<海外の常識>

ゲスト
ゲスト

Hello, how are you? I have a booking tonight. My name is Smith.

こんにちは!今晩予約しているスミスです。

受付
受付

Hello! Welcome!

こんにちは!ようこそいらっしゃいました。

<日本人>

ゲスト
ゲスト

あはあは、はろーう。

ちぇ、チェックイン。(パスポートを差し出す)

受付
受付

Oh, Hi,,,

こんにちは。(なんだこいつ、ニヤニヤしてるし、Helloもまともに言えないのかよ。なんか怪しいし、シンプルに気持ち悪いな〜

 

次に、レストランに入る時を見てみましょう。

<海外の常識>

ゲスト
ゲスト

Hello, how are you? I made a reservation under Smith at 8 O’clock

こんにちは!今晩20時で予約しているスミスです。

受付
受付

Hello! Welcome!

こんにちは!ようこそいらっしゃいました。

<日本人>

ゲスト
ゲスト

(ネットで予約したし、わかるよね!)

あはは、あは。

スズキ!

受付
受付

Oh, Hi,,,Sorry, can I ask your name again please?

こんにちは。すいません、名前もう一回、聞いても良いっすか?(なんだこいつ、なんでニヤニヤしてるんだ?子供か?どうせ日本人、またチップ払わねえんだろ?トイレの近くでいいや。

最後に、お買い物でお店に入った時をみてみましょう。

<海外の常識>

買い物客
買い物客

HELLO! こんにちは!

店員
店員

Hello! Let me know any questions!

こんにちは!何かお探しのものがあればお声がけください!

<日本人>

やっぱ、ハワイはいいわよね〜!!!

今日もお買い物するわよ!!

ベタベタベタ。。。

キェー!!かわいい!!!!

店員
店員

(げ、出たよ、挨拶もしないで怪しい人だな。断りもなく、ベタベタ触るなようるさいし、早く出ていって欲しいわ

このように、日本人が単純に怪しがられている場面、筆者は数え切れないほど見てきました。。。

 

確かに、外国人を前にすると、簡単な単語すら出てこなくなる気持ちはわかるのですが、せめて挨拶を気持ちよく出来るくらいは、オンライン英会話で練習しておくべきです。

これから海外に行くなら、まだ間に合います。

会員数90万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」 なら、無料体験もできますよ。

 

■関連記事■

 本当に良かったオンライン英会話3選

 【おすすめオンライン英会話】日本人の英語がビジネスで通じない理由【Bizmatesレビュー】

 

相手への敬意に欠け、横柄な日本人

へえ、君、新入りなのお?は、通じません。

ビジネスでも観光でも言えることなのですが、外国人が「日本人、なんなんだよ!!」と心の中でクソむかついていることが、態度が横柄なケースです。

 

日本では

  • 年齢
  • 性別
  • 人種
  • 自分が客の場合

これらのコンビネーションで非常に横柄な態度を他人に取る方がいるのですが、海外ではこれは通用しません。

例えば、

  • 飛行機でCAに横柄な態度を取る
  • レストランで店員に命令する
  • 仕事で年下の人にぶっきらぼうに接する

これら全て、最悪です。絶対にやってはいけません。

特にアメリカのレストランですと、あなたの態度が悪いと確実に店員は報復してきます。料理に唾入れるとか雑巾の絞り汁入れるというのは、有名な話です。笑

ちなみにここでも、英語が話せないから結果的に失礼で横柄な嫌な日本人だと思われて、嫌われてしまうことがあります。

やはり、最低限の英会話は会員数90万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」 や、無料体験! Bizmates(ビズメイツ) など手軽でいつでもできるオンライン英会話で練習をしておきましょう。

海外旅行や、海外出張は、1週間くらいかもしれません。

しかし、オンライン英会話などで最低限の英語フレーズを練習してからいくと、海外での滞在が何倍も楽しくなります。筆者も英語を話せるようになったことで、地元の人と話して最新情報を聞いたり、買い物も楽しくなったり、割引をもらったこともありました。

GWの旅行にも、まだ間に合います。今すぐ下記画像リンクから、無料体験を試してみてくださいね!

 

■関連記事■

 【差別?】日本人男性が欧米で舐められる理由【知らないと詰む】

 【おすすめオンライン英会話】日本人の英語がビジネスで通じない理由【Bizmatesレビュー】

コメント

タイトルとURLをコピーしました