【国際恋愛・結婚】外国人の彼が臭うときの対処法

おすすめグッズ

憧れの国際恋愛、国際結婚、、、

と思ってご縁があったのに、少したったら「?!」と思ったこと、ある方もいるのではないでしょうか。

今日はタブー?!なあの話題について、アメリカ人夫と国際結婚7年目の筆者が切り込んでいきたいと思います!

 





悲報:人間は、臭い

愛しの彼が、く、臭い?!

東洋人からすると驚くことなのですが、人間は東洋人を除けばどの人種も脇の下の汗から強い臭いを発する動物です。

日本人も、歳を重ねると臭いが出てきて気をつけ出したりしますが、特に白人・黒人の汗の臭いは強烈です。筆者も、付き合い始めた頃の夫の臭いで気絶するかと思いました。乱暴に言うと、腋臭が超臭いのです。あまりに臭くて、別れようかとも思いましたw 

しかしながら我ら東洋人を除けばどの人種も多かれ少なかれ臭いということなので、特別に異常なことではない、と理解しましょう。

 



 

解決策:海外のデオドランドを使うべし

特に白人黒人は臭いが強烈なのですが、先進国ではきちんと対策をとっている方が殆どです。どうするかというと、デオドランドを使用しているのです。

海外現地のドラッグストアに行くと、棚一列全てデオドランド!ということもあるくらい、一般的なものです。

海外現地で売っているデオドランドは、日本で販売されているものとは効果の次元が違います。朝しっかり塗れば、汗が出てくるのを止めてくるし、臭いもしっかり止めてくれるのです。

 

もし、パートナーの体臭が気になったら、早い段階で「ちょっと臭いが気になるんだけど」「デオドランド使ってくれないかな?」と伝えてみましょう。

海外では”臭いのはお互い様”という空気もあるっちゃあるのですが、一緒にいるあなたが気になっているということは、他の方も多かれ少なかれ気になっているはずですから伝えて損はありません。特にもしパートナーが日本に住んでいるなら、あなたが指摘しないと彼は周りの日本人から延々と「あいつ臭い」と言われ続けますから、ここは心を強くして、教えてあげてください。

日本のドラッグストアで売っている制汗剤はスプレータイプやロールオンタイプなどありますが、日本のものでは白人・黒人の臭いを制御することは不可能ですので、海外のものを使用してもらうことが重要です。

デオドランドは無臭もあれば匂い付きもあります。

臭いがきつい人や男性には、アーム&ハマーがおすすめ。

女性や香りが好きな人はダブがおすすめです。まとめて買うとかなり、お得。

もし、パートナーが日本にいて、「ドラッグストアでデオドランド買えないんだもん」と言っていたら、上記リンクから購入してプレゼントしてあげてください。

 

ちなみに「外人さんって、いい臭いがする〜」と言うジャパニーズガールがいますが、これは盛大な勘違いです。

海外の方は、無香料のでオドランドで汗をしっかりマネジメントして、これとは別に香水を楽しんでいるんですよねえ。

 



意外と大事?洗濯はこまめに行うこと

こまめに清潔にすることで大きな差が出る

日本人と欧米人の清潔感の違いはいろいろあるのですが、海外の方はちょっとくらい汚れてても気にしなかったりします。さらに、欧米先進国の意識高い系の方々は昨今自然環境にうるさく、水を大事にするだの洗剤がだの言って、洗濯をあまりしないことがあります。

しかしながら、国際恋愛や結婚をして日本人のあなたと一緒にいるのであれば、エチケットとして洗濯はこまめにすることを協力してもらいましょう

ちなみに筆者夫妻はバスタオル戦争が大変でした。アメリカ人夫はアメリカの感覚で1週間は使い続けたい。筆者は日本の感覚で1回使ったら雑菌の匂いも嫌だから洗いたい。

ここは譲ってもらい、通常より小さめなミニバスタオルに切り替えて、毎日洗うようにしました。

 

特にお付き合いの初めは「あんた臭いねん」なんて気が引けていえない、、ということもあるかもしれませんが、大好きな相手と快適に過ごしたいのであれば、勇気を出して一歩踏み出してみくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました